HOME NEWS FORUMS COLUMN LINKS
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

*無料ユーザー登録で、
・新着情報をメルマガでお届け
・リンク、イベント情報などの投稿
・プライベートメッセージ機能

などなど・・・参加してね!


メインメニュー

オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが お役立ちコラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...

Adsense

お役立ちコラム > ご用心!詐欺まがい商法てんまつ記 > ここから先のローン代金、払う必要ありません!

ここから先のローン代金、払う必要ありません!

投稿者: S-biz 掲載日: 2009-6-28 (426 回閲覧)
在宅で仕事をすることを夢みて始めたSOHOの仕事。けれども思うような収入に結びつかないまま半年以上が過ぎ、ついに消費者センターへ相談することにした私。
相談したからといってどういう展開になっていくのかは、その時の私にはまったくわかりませんでしたが、とにかく消費者センターの担当者の方と会うために思い切って出かけていったのです。

高知の消費者センター「ソーレ」の担当者Mさんは私より少し年上の女性で、眼鏡をかけたとても落ち着いた感じの方でした。話す声のトーンは少し低めの感じでゆっくりと話され、こちらにとても安心感を与えてくれる人だなあと思ったのを覚えています。

私の個人情報について、年齢だとか家族構成だとかどんな職業についているかなどは、今考えるとあまり聞かれなかったように思います。

一体いつ頃その会社から教材といわれるものを購入して契約したのか。契約した時にどんなことを言われたのか。口約束でもいいからどんなことを言われたのか思い出してくださいと言われました。それから、そのあと約半年間のあいだに実際に振り込まれたお金はいくらぐらいか。
そういった事を順番に話していきました。契約時、担当者の方は月々5万円の収入にはなるとハッキリ言いましたが、文書として残っているわけでもないし、言った言わないの話になればうやむやにされてしまうに決まっている・・・。
私はそんな風に思っていましたが、時々あいづちを打ちながら話を最後まで聞いてくれたMさんは、私の話が終わると
「それは大変でしたね。かなり悪どいやり方だと思いますよ。これ以上、その教材のローンは支払う必要はありません。」
とキッパリおっしゃいました。

そして、
「さっそく手続きをしましょう。これから私が言うことをあなた自身にまず、順番にやっていってもらいますね。最初は私が直接話すよりもその方がいいと思います。相手の出方次第では、それ以降のやりとりは私が代わってやりますから安心してください。」
と言ってくれました。

私は疑問に思っていることを質問しました。教材が届いて中身も開封し、すでに半年以上もたっているもののローンを支払わないなんてことが出来るのか?また、口約束だけでうまいことを言われたのを真に受けたのは私だが、それが詐欺まがい商法の証拠になり得るのか・・・?

Mさんの答えは両方ともイエスでした。実際詐欺まがいのことをやっていて非があることを承知で営業しているのだから、こちらが順序だてて交渉していけば必ずうまくいきますよ。
彼女にそう言ってもらい、私は初めてずーっと重く沈んでいた気持ちが少し軽くなったような気がしました。その会社と縁さえ切れればローン代金を払っていくことは仕方ないとあきらめていたのに、そのローン代金すら払う必要はないと言ってくれたのです。

それにMさんは、そんな商法に簡単にひっかかってしまった私のバカさ加減を批判するようなことは後にも先にも一切おっしゃいませんでした。それが私にとっては何よりの救いに思えたのです。

ページ移動
良く読まれた記事 強力な味方を得て、S社と直接対決へ! 一発逆転!?思い切って消費者センターへ! 次の記事
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered byS-Biz © 2006 Small Biz Net Project