HOME NEWS FORUMS COLUMN LINKS
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

*無料ユーザー登録で、
・新着情報をメルマガでお届け
・リンク、イベント情報などの投稿
・プライベートメッセージ機能

などなど・・・参加してね!


メインメニュー

オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが お役立ちコラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...

Adsense

はじめに

投稿者: S-biz 掲載日: 2006-6-5 (343 回閲覧)
朝日大学マーケティング研究所の中畑です。私自身、SOHOの経験はございませんが、様々なビジネス、商売に携わってきた経験から、みなさんの仕事に何かしら役立つことをお話できたらと思っています。よろしくお願い致します。

私の経歴を簡単にご紹介します。

・大学卒業後、都市銀行入行。主に、中小零細企業向け融資、渉外業務を担当。
・系列のシンクタンクに出向し、業界調査、経営コンサルティング、経営戦略、
 マーケティング戦略、商品開発に携わる。
・その後、独立し、マーケティング・リサーチ、経営コンサルティング、広告
 宣伝、商品開発、顧客コミュニケーションに関わる仕事に従事。
・現在、大学では、中心市街地の活性化、地元商店街の再生などをテーマに地
 方公共団体、商工会議所と連携しながら研究、政策提言、講演、セミナーな
 どを行う。
 消費者の衝動買いに関する研究、動物としての人間の消費行動メカニズムの
 解明などにも取り組む。

●連載コラムの内容

 このコラムでは「商売」とは何か、「あきんど」とは何かというお話をした
いと思います。SOHOのみなさんには様々な業種の方々がいらっしゃると思いま
すが、どんな仕事に携わっていようと、これからどの程度の規模の会社を目指
そうとも「あきんど」としての基本は変わりません。
 基本的なテーマではありますが、みなさんがSOHOとして成長し、また、さら
なる飛躍を遂げていただく上できっと参考になると思いますので、以下の内容
にて連載させて頂くことに致しました。

●今後の予定

第1回:「あきんどは定着しない」
    ・変化に適応していく
    ・自分の店を守るというのは間違え 他

第2回:「生きがいで商売をしない」
    ・自分からみた客は間違え
    ・他人に自分の店をみてもらう 他

第3回:「売れる商品を仕入れて、売り切る」
    ・売れない商品は置かない
    ・売れないものを置くことで、売れるものを見極める目が失われる
     他

第4回:「商品の回転率の概念が重要」
    ・コンビニは、売れないものを駆逐するシステム
    ・坪当たりの売上を最大化することが儲けの第一歩 他

第5回:「消費シーンのイメージング」
    ・商品購入後、顧客の利用シーンがイメージングできる
    ・顧客のことを知るためには、住まいを見よう
    ・顧客を錯覚させる力 他

第6回:まとめ 「銭に対する執着心を持つ」
    ・商人の原点は儲けること
    ・中断して新しいことを始めるエネルギーが大切
    ・まずは行動してみる 他

ページ移動
良く読まれた記事 『あきんど』は定着しない
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered byS-Biz © 2006 Small Biz Net Project