HOME NEWS FORUMS COLUMN LINKS
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

*無料ユーザー登録で、
・新着情報をメルマガでお届け
・リンク、イベント情報などの投稿
・プライベートメッセージ機能

などなど・・・参加してね!


メインメニュー

オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが お役立ちコラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...

Adsense

お役立ちコラム > 色のチカラ > 「秋冬ぬくもりのインテリアカラー」

「秋冬ぬくもりのインテリアカラー」

投稿者: Dolphin 掲載日: 2011-9-18 (462 回閲覧)


残暑続きの9月ですが、そろそろ秋冬の気配を感じる季節ですね。ファッシ
ョンやインテリアも衣替えをしたいなと思われている方に秋冬のぬくもりを感
じるお部屋づくりのポイントをお届けします。

寒さが増すこれからの季節は、室内で過ごす時間が増えますね。心地よくぬく
もりを感じるお部屋で、あたたかいドリンクを片手にほっこりとリラックスし
たいものです。
秋冬のお部屋づくりは、色づかいがポイントです。色は温度感も表しますから、
見た目の色がちがうだけで、青などの寒色系とオレンジなど暖色系では、人が
感じる温度は2〜3度も違うと言われています。

つまり、夏は涼しく寒色系を中心に、冬はあたたかく暖色系を中心に色選び
をすると、季節に合った温度感のインテリアを演出することができます。たと
えば、日本でも世界でも愛される人気のブルーの壁紙やカーテンは、さわやか
で涼しげな印象です。しかし、四季のある日本では、冬になるとかえって寒々
しく感じてしまいます。
日本の室内空間には、季節に応じた色づかいが大切なのです。

美しいカラーコーディネートの基本は、同系色でなじませるか、反対色で際
立たせるか、どちらかにイメージを統一させることです。同系色は落ち着いた
品のある印象になりますし、反対色はいきいきとした躍動感とインパクトのあ
る印象になります。

壁や床、家具など大きな物は季節ごとに変えることが難しいですが、カーテ
ンやクッション、ラグやマットなどは手軽に交換することができますね。お部
屋に置く観葉植物の鉢植えやお花の色もアクセントになりますよ。

理想のお部屋づくりを実現するためには、まずコンセプトを決めると良いで
しょう。スタイリッシュ・モダン・カジュアル・エレガント・ナチュラルなど、
どんなお部屋がお好みですか?それに見合う色とテイストを少しずつ加えなが
ら、秋冬のお部屋づくりを楽しみましょう。

ぬくもりのあるインテリアは、こころまでゆったりとリラックスできますよ。
何をするにも良い秋の夜長は、照明やその陰影も上手に取り入れて自分らしい
色でお部屋を演出してみませんか?

            (カラー&イメージコンサルタント 白井 純子)

      ブログ〜カラーコーディネーターが綴る美しい色とのくらし〜
                        『Color Diary』更新中
                    http://colordiary.exblog.jp/

ページ移動
良く読まれた記事 日本の色 〜お正月を楽しもう〜 色にも旬がある!? 〜トレンドカラー〜 次の記事
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered byS-Biz © 2006 Small Biz Net Project