HOME NEWS FORUMS COLUMN LINKS
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

*無料ユーザー登録で、
・新着情報をメルマガでお届け
・リンク、イベント情報などの投稿
・プライベートメッセージ機能

などなど・・・参加してね!


メインメニュー

オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが お役立ちコラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...

Adsense

お役立ちコラム > SOHOのためのコーチングスキル > 「その夢を語るとワクワクしますか?」

「その夢を語るとワクワクしますか?」

投稿者: Dolphin 掲載日: 2012-5-17 (439 回閲覧)
ゴールデンウィークも終ってしまいましたね、皆様はGWをどんな風に過ごされたでしょうか? 2012後半に向けてのエネルギーを蓄える時間となったでしょうか。 私は、次にやって来る夏休みを楽しみに頑張ろうと思っています。
さて、連休前のウキウキ・ワクワク感が少なからずあったと思いますが、同じように、夢や目標を持った時、人の行動促進には、“ワクワク感”が大切だということは御存知でしょうか。 今回はこのワクワク感についてお話します。
やりたい事を誰か(友人や家族等)に話した時、ワクワクして話している自分がいるなんて経験はありませんか? このワクワクはとても大切な感情です。       但し、両者に信頼関係が有るという事が前提となります。 信頼関係がないと 安心感が生まれず、本音や本心を語る事が出来ない為、ワクワク感は生まれないのです。コーチングは、この信頼関係があって成り立つものです。           前回のテーマ「セルフコーチング」は自分で考え、自分の答えを出すということで、そこでワクワク感が生まれない場合は、行動には繋がらず、1人で悩んだだけとなってしまうかもしれません。 人と対話することやコーチングを受けることにより、自分の声や会話を自分自身でも聴く事になります。 つまり自分の頭の中だけで考えている時と違い、“自分の言葉や思いを改めて自分自身で聴く”事になるのです。 この時「新たな閃きや、思いがけない自分の思いに気づく」という現象がおこります。 
これをコーチングでは「オートクライン」といいます。※注釈有り
 このオートクラインにより、ワクワク感が増すことはコーチングの特徴です。 
ワクワクを一緒に喜んでくれ、夢を応援してくれる人に出会った時、人の行動は見違えるように促進して行きます。
解りやすい例としては、スポーツ選手が、コーチを信頼し、一緒に進んでいく姿です。 「4年後の○○オリンピックでメダルを取る」等、具体的且つ明確な夢や目標が有り、勝利を一緒に喜んでくれるコーチの存在が有ることで、心強く、辛い練習にも耐えることが出来、メダルが取れるという自信に繋がるのです。  <スポーツ選手は、技術面のコーチの他に、メンタル面でのコーチを付けている選手が日本でも増えてきているようです。>
コーチングを受けるのは、費用もかかりますし、信頼関係を築き、相性の良いコーチと廻りあうのに時間がかかるかもしれません。 身近に、この人と話すとワクワクする、そして一緒に喜んでくれる人がいたら「夢」を語り共有してみては如何でしょうか。 あなたの良きコーチ的存在かもしれませんよ。

※「オートクライン」の語源は医学用語「自己分泌」より派生したと言われています。 ●分泌された物質が、分泌した細胞自身に作用する。

今月のひと言:諦めなければ夢は叶う。その夢にワクワクをプラスしよう

お知らせ:「第4回たちかわ男女平等フォーラム×ブルーム交流カフェ」
     主催:日本政策金融公庫・多摩信用金庫・立川市にて
起業をテーマに講演をします。    
 ■ 詳細・申し込み http://www.bloom-c.biz/htdocs/seminar20120619.html
起業家コーディネーター  Hiro’s Style   土屋廣美

ページ移動
良く読まれた記事 コーチング「聞く・訊く・聴く!コーチングのキクとは?」 コーチング「セルフコーチングで自己管理をしよう」 次の記事
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered byS-Biz © 2006 Small Biz Net Project