HOME NEWS FORUMS COLUMN LINKS
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

*無料ユーザー登録で、
・新着情報をメルマガでお届け
・リンク、イベント情報などの投稿
・プライベートメッセージ機能

などなど・・・参加してね!


メインメニュー

オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが お役立ちコラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...

Adsense

お役立ちコラム > つれづれ起業日記 > 顧客の声を聞く某社長のバランス感覚に学ぶ

顧客の声を聞く某社長のバランス感覚に学ぶ

投稿者: Dolphin 掲載日: 2013-11-18 (602 回閲覧)
ホームページも作り、業務委託先もみつかり、出張公演事業がなんとか動きはじめました。これから営業活動に励み、出張依頼がくるようにがんばりたいのですが、お客様に会うと、人形劇を宣伝すること、つまり自分からの情報発信に気持ちがいってしまい、あとでせっかくお客様と話したのに、あまりお客様から情報をえていないことに気づきはじめました。「もっと顧客の声を聞かなければいけない」と反省しています。

というのも、先日、某大手出版社社長をお招きしての勉強会がありました。それは、社長にとっては、教師を対象にした教材の紹介をする機会であったのですが、その社長は、実に腰が低く、自社の本のPRはそこそこに、会場にいた先生方の意見や感想、それから既存の教材の使い方の実態などをとてもていねいに聞いていたのです。聞いたことを、すべてメモにとっていました。消費者のニーズに応えようとする姿勢にとても好感がもてました。社長の話には売り込もうという下心は見えず、会場の人がその出版社に好感をもったのは明らかでした。やはり、社長になっている人はすごいですね。自社の情報をさりげなく効果的に発信し、同時に有効なお客様の声も最大限受信するという絶妙なバランス感覚をもっていました。

顧客のニーズをさぐるというと、アンケートを実施したり、インタビュー調査をするイメージでしたが、それだけではなく、普段のなにげないお客様との会話から、多く情報収集ができ、ニーズを知ることができるのです。そうすれば、お客様にとって自社の商品の喜ばれるポイントがなにかということを日々知る事ができ、よりお客様にアピールできる商品の情報発信もできるのだと思います。

ホームページも作り、業務委託先もみつかり、出張公演事業がなんとか動きはじめました。これから営業活動に励み、出張依頼がくるようにがんばりたいのですが、お客様に会うと、人形劇を宣伝すること、つまり自分からの情報発信に気持ちがいってしまい、あとでせっかくお客様と話したのに、あまりお客様から情報をえていないことに気づきはじめました。「もっと顧客の声を聞かなければいけない」と反省しています。

というのも、先日、某大手出版社社長をお招きしての勉強会がありました。それは、社長にとっては、教師を対象にした教材の紹介をする機会であったのですが、その社長は、実に腰が低く、自社の本のPRはそこそこに、会場にいた先生方の意見や感想、それから既存の教材の使い方の実態などをとてもていねいに聞いていたのです。聞いたことを、すべてメモにとっていました。消費者のニーズに応えようとする姿勢にとても好感がもてました。社長の話には売り込もうという下心は見えず、会場の人がその出版社に好感をもったのは明らかでした。やはり、社長になっている人はすごいですね。自社の情報をさりげなく効果的に発信し、同時に有効なお客様の声も最大限受信するという絶妙なバランス感覚をもっていました。

顧客のニーズをさぐるというと、アンケートを実施したり、インタビュー調査をするイメージでしたが、それだけではなく、普段のなにげないお客様との会話から、多く情報収集ができ、ニーズを知ることができるのです。そうすれば、お客様にとって自社の商品の喜ばれるポイントがなにかということを日々知る事ができ、よりお客様にアピールできる商品の情報発信もできるのだと思います。

                            <SOHOシンクタンク研修生 吉田ケン子>

ページ移動
良く読まれた記事 起業後はじめてのチャリティー公演 最終回 情報発信でステップアップ! 次の記事
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered byS-Biz © 2006 Small Biz Net Project