HOME NEWS FORUMS COLUMN LINKS
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

*無料ユーザー登録で、
・新着情報をメルマガでお届け
・リンク、イベント情報などの投稿
・プライベートメッセージ機能

などなど・・・参加してね!


メインメニュー

オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが お役立ちコラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...

Adsense

お役立ちコラム > つれづれ起業日記 > 起業後はじめてのチャリティー公演 最終回

起業後はじめてのチャリティー公演 最終回

投稿者: Dolphin 掲載日: 2014-1-18 (506 回閲覧)
脱ボランティアをめざして、私はSOHOシンクタンクで研修生として、一歩一歩起業の道を歩んで、一年がたちました。おかげさまで、幼稚園や保育園へ、人形劇と想像力を使う遊びのワークショップの出張公演を行う事業を開始し、ホームページやFBによる情報発信と児童演劇関係の方々とのネットワークづくり、そして人形劇講習会による後進の指導に励んでいます。この先も、一歩一歩よりよいサービスを提供し信頼される事業を行っていきたいと思います。

最近「3.11を忘れない」と題した、東北大震災で被災した子どもたちのための大きなチャリティー公演に、出演がきまりました。これは、プロの劇団がおこなうチャリティーイベントで、私にとっては、起業後はじめてのボランティアのチャリティー公演です。これは自分の意志で、無償で参加したいと思い応募したところ、出演の依頼をいただきました。起業する前のボランティア活動と、プロとしてボランティア活動に参加する今回とでは、気持ちの上で何かが大きく違います。自分の仕事に対する自信でしょうか。おそらく起業したことで、報酬をいただけるということは、認めてもらったということだと自信をもち、その経験が自分に事業者としての誇りと責任を生んだのかもしれません。
私の起業もなんとか一段落ついたようです。今回をもって、ひとまずこのコラムの連載を終了したいと思います。今まで読んでくださった皆さん、ありがとうございました。

ページ移動
顧客の声を聞く某社長のバランス感覚に学ぶ 次の記事
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered byS-Biz © 2006 Small Biz Net Project