HOME NEWS FORUMS COLUMN LINKS
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

*無料ユーザー登録で、
・新着情報をメルマガでお届け
・リンク、イベント情報などの投稿
・プライベートメッセージ機能

などなど・・・参加してね!


メインメニュー

オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが お役立ちコラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...

Adsense

お役立ちコラム > SOHOデータウォッチング > クラウド・コンピューティング導入のメリット

クラウド・コンピューティング導入のメリット

投稿者: Dolphin 掲載日: 2016-5-17 (169 回閲覧)
自社でサーバーなどのハードウェアを用意する必要がなく、インターネットを通じてソフトウェアの利用やデータの蓄積・活用ができるクラウド・コンピューティングは、ここ数年で普及が進んできました。初期投資が少なくて済むクラウド・コンピューティングは、中小企業にとってメリットが多いように思われますが、実際に中小企業はどのような点にメリットを感じているのでしょうか。データを見てみましょう。

企業規模別に見たクラウド・コンピューティングのメリット

                            大企業    中小企業
導入までの期間が短い             64.0%    48.3%
初期コストが安い                 53.9%    46.1%
運用コストが安い                 29.2%    32.3%
技術的な専門知識がなくても導入できる   28.7%    37.2%
セキュリティ面での信頼性・安全性が高い  28.6%    36.2%
ユーザーアカウントの追加等サービスの
                  拡張が容易   21.6%    27.7%
ソフトウェア利用の停止・解除が容易     20.9%    19.2%
サービス・プラットフォームの定期的な
             機能の拡充ができる  20.1%    15.0%

(資料:経済産業省「平成26年情報処理実態調査」再編加工)
(出典:中小企業庁「2016年版中小企業白書」(web版))

 このデータを見ると、大企業、中小企業とも、「導入までの期間が短い」ことや、「初期コストが安い」ことをクラウド・コンピューティングのメリットとして上位に挙げています。中小企業は大企業よりも「技術的な専門知識がなくても導入できる」ことや、「セキュリティ面での信頼性・安全性が高い」こと、「ユーザーアカウントの追加等サービスの拡張が容易」な点を評価しています。
 これまで、自社でサーバーを用意し、システムを導入し、安全に運用するためには、社内にIT技術の専門知識を持ったスタッフを確保する必要がありました。中小企業にとっては、このような人材を確保することは資金的にも人材面でも難しかったため、積極的にIT活用できない企業が多かったと思われます。
 クラウド・コンピューティングは、社内の情報共有やカスタマーサポート、物流、販売、調達・仕入れなど、さまざまな業務に活用されています。SOHO事業者の皆さんも、中小企業におけるクラウド・コンピューティング導入のメリットを理解し、クライアントへの営業活動に生かしてはいかがでしょうか。
(SOHOシンクタンク運営委員 鹿住倫世)

ページ移動
良く読まれた記事 年代別に見た業績の良い小規模事業者の特徴 中小企業の賃金引き上げと人手不足 次の記事
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered byS-Biz © 2006 Small Biz Net Project